ポケットWi-Fiは基本的にはクレジット払いです

ポケットWi-Fiを契約するとき、支払い方法は2つあります。

  • クレジット払い
  • 銀行引き落とし

この2つです。

多いのはクレジット払いです。銀行引き落としが可能なプロバイダも増えていますが、まだまだ、クレジット対応のみという環境が浸透しています。

でもどんな業者が銀行の引き落としに対応しているのでしょうか?

料金を抑えたいのならここ

ポケットWi-Fiが人気を集めていることにより、各プロバイダがお得なキャンペーンを行っています。

仮に費用を抑えたいのであれば、Yahoo!Wi-Fiがおすすめです。

支払い方法がクレジット払い、銀行引き落としと選ぶことが出来、さらに、Yahoo!が提供しているプレミアム会員になると、月々1,980円からポケットWi-Fiを持つことができます。

この1,980円というのは、一般的なポケットWi-Fiに価格に半額近くになるので、とにかく費用を安く済ませたい方にはお勧めです。

WiMAXを選びたいけど、銀行引き落としってできるの?

もちろん、WiMAXも銀行引き落としに対応しています。

おすすめは@niftyのプランです。

ギガ放題という、月々のデータ使用量が実質無制限のプランが4,350円から契約できます。

銀行引き落としにも対応しているので、クレカ払いではなく銀行での引き落としを考えているかたにはお勧めのプロバイダです。

さらにビッグローブのWiMAXプランも銀行引き落としに対応しているので、検討してみましょう。

気になる銀行引き落とし、注意点はあるの?

Yahoo!Wi-Fi、WiMAXに限らず、銀行引き落としの支払い手段にした場合、本人確認書類の提出が必要になります。

つまり、運転免許証やパスポートなどです。

また銀行引き落としには簡単な審査があるので、すぐに端末を使えないというデメリットがあります。

審査といっても、厳しいものではなく、ローンや、携帯電話の支払いがしっかりと延滞せずに行われていれば、普通に通過するので、それほどシビアにならなくても大丈夫です。

これらの注意点を意識して、銀行引き落としに契約しましょう。



to TOP